乾燥が気になる冬のハンドケア

東北初!美容、健康、癒しを日常に。

【美顔整体 ほっこり 】

こんにちは、美顔整体ほっこりです。
先日、サロンにお越しいただいたお客さまとのお会話の中で、指先のケアについてご質問ご質問をいただきました。
冬は乾燥による手荒れの悩みが尽きない季節ですね。
現在はここに消毒が加わりましたから、日に何度もハンドクリームを塗ってケアされている方も少なくないのではないでしょうか。
一度水分が足りなくなった肌に潤いが戻るのはなかなかむずかしいというのが本当のところです。
手も同じで一度乾燥したり荒れでガサガサになってしまうと、いくらハンドクリームを塗ってもケアが追い付かないのが現実・・・(;_;)
私も、施術でお客様のお顔に触れさせていただきますから手の潤いはとても気になるところです。
特に指先は普段から保湿を意識していますが、それでも乾燥してしまう時があります。
そんな時に私は迷わずアシェルクリームを塗るようにしているのですが、実はその前にある物をプラスするようにしているんです。
そのある物を使ったハンドケア方法がなかなか良いのです♪

【ほっこり流潤いハンドケア】
①ぬるま湯で手を洗います
洗顔時の水温は高くないほうがいいのはよく耳にしますが、手を洗う時も同じです(^^)
熱いお湯だと余計に乾燥しやすいのですが、その後のケアの水分の浸透率が上がるので潤いを吸収する土台を作る意味でぬるま湯で手を洗うのがポイントです!
②タオルで水分をしっかり取ります
ローションをなじませます
アシェル銀座化粧品のローションは、通常10%~40%しか体内に摂取出来ないといわれている保湿成分が98%まで浸透して中から潤います。
クリームで潤いを閉じ込めます
③で浸透した潤いをアシェルクリーム(ローションと同じ成分が入っています)で蓋をして閉じ込めます。

※お気づきの方もいらっしゃると思いますが、普段のお顔のスキンケアと使用するアイテムも手順もほぼ同じなんです。
なので、わたしの場合はお風呂上りのスキンケアのタイミングで手のケアも一緒にしています。
夜寝る前にしっかりケアしてあげると翌朝指先が柔らかくなっています。
日中は、持ち運びに便利な携帯用のクリームを常備していて、気になったときにさっと塗るようにしています。
以上が、面倒くさがりのわたしでも無理なく続けられている簡単時短の方法でした(^^)
次回は、カサカサだった肘や膝、お尻や二の腕がスベスベになったケア方法(もちろん簡単時短)をご紹介させていただきたいと思います。

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。
皆さんと皆さんの大切な方の日々がどうぞ守られますように。

【アシェル銀座化粧品正規代理店】

Aser Ginza クリーム (100g) ¥9,800 税込


Aser Ginza ローション(100ml)¥9,800税込

♡ 美顔整体 ほっこり ♡
(出張施術も承ります。ご連絡ください。)

Facebookはこちら
instagramはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 医療従事者であるご主人に塗ってあげたクリームの話

  2. 美顔整体を受けていただきながら同時に足のお手入れもできたらう…

  3. 面倒くさがりのわたしがしている『秘密のハンドケア』のお話

  4. 年末年始の営業について

  5. 35.7°だった平熱がまさかの36度超え!

  6. 新メニュー【集中美顔コース】始めます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)