お顔の凝りをほぐす時にどのくらいの力加減で圧をかけていますか?

東北初!美容、健康、癒しを日常に。

【美顔整体 ほっこり 】

こんにちは、美顔整体ほっこりです。
見渡す限り田んぼに囲まれている我が家から一歩外に出ると、意識しなくても目に入るのが秋らしい黄金色の稲穂です。
ついこの間まではレタスグリーンのような色だったのに、稲の成長って早いなあ。
稲穂の先が重たそうに頭をもたれています。
ここから収穫の時期までにもっと深い色のもっと頭をもたれていくんですが、この時期になると毎年思い出す言葉があります。
『実るほどにこうべを垂れる稲穂かな』
こうべは垂れていても、足元は地面に根を張り背筋はピンと伸ばしている姿がかっこよくて好きなんです。
ちょうど去年の今日の日記にも同じことを記していて驚きました。
この先何年経っても忘れないでいたいなあ。

さて、本日は久しぶりにご自身でされる美顔整体や美顔マッサージのお話をさせていただきたいと思います。
皆さんは、ご自分のお顔の凝りをほぐす時にどのくらいの力加減で圧をかけていますか?
正直力加減に絶対的な正解はないのです。
それは何故かというと、人によって気持ちのいい強さも、ほぐれる感覚もさまざまだからといえます。
また、例え同じ人だったとしてもその時の体調や精神状態でも違うことも珍しくないのです。
ですから、あえて正解をお答えするとしたなら、やはり気持ちいいくらいのところでとどめていただくのがよろしいのだと思います。
強く揉んだほうが効果がありそうだからと、力いっぱいに刺激してしまい翌朝お顔が筋肉痛のようになったことがおありの方は、ほんの少しだけ力を緩めてみていただけたらと思います。
筋トレをした後の筋肉痛と同じ論理で、後から筋肉が大きくなる場合があります。
特に咀嚼筋やこめかみ、鼻の横やまゆ毛の付近など凝りが強くみられる箇所は凝りをほぐそうとして力を入れやすいです。
万が一やり過ぎてしまった場合は保冷剤などで冷やしてみてください(^^)/

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。
皆さんと皆さんの大切な方の日々がどうぞ守られますように。

【アシェル銀座化粧品正規代理店】


美顔整体学習DVD(Aser Ginzaスキンクリーム28g×2個、ローションセット)
¥38,000 税込
初回分お届け予定が9月中旬となります。

♡ 美顔整体 ほっこり ♡
(出張施術も承ります。ご連絡ください。)

Facebookはこちら
instagramはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 正しい口の開け閉めを口元に覚えさせる⁈

  2. 開いていた毛穴がキュッと引き締まる洗顔法!

  3. タダでさえ崩れやすくなる夏のメイクの裏技

  4. ほっこりが絶賛する少し変わった日焼け止めの塗り方

  5. 新たに美顔整体師さんが誕生しました!

  6. DVDをダイジェストにまとめてみました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)